Tel.04-2926-2144

ご予約・お問い合わせ

Renem News
レニーム通信

2013.12.13

体をポカポカに

みなさんこんにちは。

最近寒くなってきましたね。冷え症などでお困りの方も多いと思います。

身体が冷えると血管中には余分な脂肪がたまりやすくなり、
血液がドロドロになってしまいます。

 

ドロドロの状態では、栄養や酸素を運ぶという血液の機能も弱まり、
血行もスローダウン。各細胞も栄養不足で、
身体の機能がどんどん落ちてしまいます。

髪の毛も1本1本血管と繋がっている為

栄養がうまく運ばれず抜け毛の原因になってしまうことも…

 

つまり、身体の“冷え”を解消することは血行改善のための一手!
身体を内側から温める食事で冷えを取り、血行不良を克服しましょう。

 

ところで、身体を温める食事とはどのようなものなのでしょうか?
単純に、「冷たいものを避けて温かいものを食べるようにする」
…というのはもっともですが、実は、
食事に使う食材を工夫することも大切なんですよ☆

 

ここでは、身体を温める食材と、
身体を冷やす食材を比較してみたいと思います。

体を温める「陽」の食材

【特徴】
色が濃く、寒い地方or寒い季節に育つ。
塩分が多く、水分は少なめ。

具体例

・玄米
・豆類
・根菜(ニンジン、レンコン、ゴボウ、山芋)
・しょうが
・みそや漬物、納豆などの発酵食品
・ねぎ&たまねぎ
・とうがらし、にんにくなどのスパイス
・ほうじ茶

体を冷やす「陰」の食材

【特徴】
色が薄く、温かい地方or熱い季節に育つ。
糖分と水分が多い。

 

具体例
・パン、白米
・バナナ、パイナップル、マンゴー、メロン、スイカ
・トマト、キュウリ、レタス、もやし
・ケーキ、チョコレートなどの菓子類
・アイスクリーム
・コーヒー、緑茶

食事を改善して血行を促進したいと思うならば、
陰の食材は控えめにして陽の食材を摂ることです!

たかが食事

されど食事です。

血液をさらさらにして、なおかつ綺麗な髪の毛にもなるので

体は冷やさないように気を付けましょうね。

 

 

2013.12.13 11:15|カテゴリー:未分類|コメント(0)

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る

ご予約