Tel.04-2926-2144

ご予約・お問い合わせ

Renem News
レニーム通信

2014.1.25

頭皮のかゆみ・フケ予防

みなさんこんにちは。コロロです。

寒い日が続いていますが、冬は顔だけでなく、頭皮も乾燥しやすい季節です。頭皮が乾燥すると皮膚がはがれ、フケの原因やかゆみにつながります。そして放っておくと抜け毛にも繋がってしまうのです。

そんな頭皮のかゆみやフケ対策をお教えします。

■1:髪の洗いすぎ
夜にお風呂に入り洗髪し、朝シャンもするという人は要注意です。頭皮も顔の皮膚と同じで、一日に何度も洗うと皮脂を取りすぎてしまいます。冬は皮脂の分泌も夏ほどではないので、一日一回洗髪するだけで十分です。

■2:熱いシャワーでの洗髪
寒い日は高温のシャワーを浴びたくなりますが、温度が高くなればなるほど必要以上に皮脂を取り去り、乾燥しやすくなってしまいます。冬は40~42度くらいの温度設定で洗うのがおすすめです。

■3:頭皮のゴシゴシ洗い
爪をたてて洗ったり、しっかり洗おうとゴシゴシ頭皮をこすると頭皮が傷つき、バリア機能が正常に働かなくなってしまいます。バリア機能が低下することで潤いが保持できなくなり、乾燥につながります。頭皮はやさしく指の腹を使って、包み込むように洗うと良いです。
また、地肌に直接シャンプーをドバっとつけるのではなく、手の上で軽く泡立ててからのせると刺激が少なくなるのでおすすめです。

■4:シャンプーのすすぎ残し
シャンプーやリンス、トリートメントのすすぎ残しは地肌の乾燥、吹き出物につながります。また、すすぎ残しが毛穴につまることで炎症をおこし、抜け毛にもつながります。
シャンプーを洗い流すときは泡立てるときよりも時間をかけ、しっかりと洗い流すよう意識することが大切です。

■5:血行不良による新陳代謝低下
冷え、ストレス、睡眠不足などの影響で頭皮が血行不良になります。血行不良になることで地肌の新陳代謝のリズムが乱れ、バリア機能が正常に働かなくなり、地肌のうるおいが保てなくなります。お風呂上がりにヘッドマッサージで頭皮の血行を促進し、やわらかくしてあげると良いです。
当店でもヘッドスパを行っています。疲れが軽減され、リフレッシュにもなりますので是非お試しください。

頭皮の乾燥を予防し、美しい髪で冬を乗り切りましょうね。

 

2014.1.25 12:43|カテゴリー:未分類|コメント(0)

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る

ご予約