Tel.04-2926-2144

ご予約・お問い合わせ

Renem News
レニーム通信

2014.4.25

暖かい季節になりました(*^_^*)・・・でもまだまだ乾燥が気になる方へカオ

 

まだまだ乾燥肌になりやすい季節!あなたの“頭皮”の手入れ間違っているかも?

暖かい季節になりましたが、頭皮がかゆい、フケがよく出る。そんなお悩みありませんか?

頭皮も皮膚の一部。頭皮ケアの基本的な考え方は肌のお手入れと同じです。かゆみやフケは、誤ったお手入れによる「頭皮の乾燥」が原因かもしれません。頭皮全体がかゆいなら「頭皮が乾燥している」、一部がかゆいなら「こすり過ぎなどで頭皮が傷ついている」可能性が……!!

 

 

 

 

2.注目ポイント

皮脂のとり過ぎは頭皮トラブルのもと!

「頭皮を清潔にすること=汚れや皮脂をしっかりとること」だと勘違いしていませんか?

そもそも、皮脂は悪いものではありません。皮脂とはがれた角質が混ざり合って皮脂膜をつくり、そこにいくらかの常在菌が棲んでいるのが、健康な頭皮本来のあるべき姿なのです。皮脂膜は、皮膚に潤いを与えると同時に、外部からの物理的刺激や化学的刺激の侵入も防いでいるのです。

爪を立ててのゴシゴシ洗いは必要な皮脂まで取り過ぎてしまいます。

 

 

3.エイジングとの関係は?

年齢を重ねると顔の肌と同じように、頭皮も“乾燥肌”になりやすい

年齢を重ねると、頭皮を守っている皮脂や天然保湿因などが若い頃よりも減ってしまいます。

こうした加齢による変化も、頭皮が乾燥しやすくなる原因になります。

洗いすぎに注意しましょう。

 

4.対策

① 意外と知らない頭皮に優しい手・指づかい

洗髪も頭皮を洗うのも、顔を洗うときと同じように“優しく低刺激”が基本です。

すすぎのときにも、皮脂を落としすぎてしまうほど熱いお湯はできるだけ避けて。

 

② シャンプーはアミノ酸系界面活性剤を選ぶ

当店はシャンプーの種類が沢山ありますのでお客様の頭皮、髪質に合ったものを一緒にお探し致します。

 

 シリコン、ノンシリコンの違いは?

 

髪のツヤを守りたいなら……シリコン入りのシャンプー・コンディショナー

頭皮にやさしく洗いたい……ノンシリコンのシャンプー・コンディショナー

 

 

③ 頭皮マッサージは髪も頭皮も渇いているときに

髪と頭皮の健康のために、頭皮の血行を良くしておきましょう。ただし、マッサージをするときに、頭皮をこすりすぎないよう気をつけましょう。

 

対策4 ストレスをため込まない

ストレスが続くと地肌や髪の老化を早めます。自分に合ったリラクゼーションを取り入れてストレスをため込まないよう心がけ、十分な睡眠もストレス解消に役立ちます。

 

 

2014.4.25 12:03|カテゴリー:未分類|コメント(0)

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る

ご予約